2次元キャラクターを簡単にアニメーション化 AE

今回の記事はAEの話です

画像


Adobeは、NAB2015に合わせて、Creative CloudのアプデでAEにAdobe Character Animatorが搭載されると!

これは、Photoshop や Illustrator のレイヤーパーツをリアルタイムに動かし、アニメーション化するもので

フレーム間の調整を自動化されます。



簡単に説明するとWebカメラなどで自分が話をしている顔を映し出すことで

2次元のアニメにモーションをつけていくことです。

私はクレイジートークをこれまでに多様化してきましたが、基本は言葉の発音で口などをリンクし

動かしていましたが、このAdobe Character Animatorは実際の人物の動きに合わせてリンクされるものです。


動画で解説




東京ディズニーシーに「タートル・トーク」もこの手のソフトで演じているのか

素晴らしいものです







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック