デュアルモニター起動時にプレミアが操作できな時の方法

現在ではダブル・トリプルモニターで編集しているのは当たり前の状況ではありますが

例えば通常メインモニターで編集していてツインのモニターを利用していた場合基本問題は無いのですが

編集途中 環境設定から→ 再生→ ビデオデバイスのモニター選択した場合

ツインモニターにプログラムモニターが全画面で表示されます。

この状態で書き出し設定などを行う場合 サブモニターの全画面の下に隠れてしまい(前回開いた状態の場所に現れるため)

プレミアを移動させようとしたら 「ポン」の音と同時に何も変更できなくなってしまう現象が起きます。


こんな時の即回避方法は、メインモニターのタスクバーで右クリックし

「重ねて表示」をクリックすると解消されます。


他にも方法があるかもしれませんが、私はこの方法で解決しています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック