HDD復旧大作戦!反応のないHDDの場合

今回はHDD復旧大作戦!第2弾の記事となります。

前回の場合はかろうじてPCのエクスプローラで認識ができていましたが、今回のHDDは

電源を入れても「ピコン」と音もしなければ何も反応なし

正直捨てるしかないかなと思っていました。

しかし無料で復旧したので記事にします!


これはSeagate製の320GB HDD

画像



購入は多分10年ぐらい前

今時320GBは使う方もいないかと思いますが、昔のデータを引っ張り出したいときもあるはずです。

今回上記にも記載したように円盤が回るようなこともなくまったく電源が入らない状態でした。

(故障は数年前からわかっていたけど捨てずに保存してありました)


思い出したことがありました。 当時このHDD購入したとき同じものを数台買ったなと・・・

そこでもう一度壊れたHDDの基盤を見てみると何か飛び出してる!
良くみるとちょうど真ん中あたりのところから銅線らしきものが飛び出てる。

画像



そこで同時期に購入したHDDの基盤を外し取り替えてみました。
ネジは6か所 トルクスネジです。(私はこれを持っています→これ

画像


ハンダごてもいらなくただ基盤を入れ替えただけです。 修復時間5分

そしてPCに差し込みTEST

はい! 何事もなかったかのように復帰しました!


これでもなおらない場合は、モーターかそれとも他の内臓部品なのかはわかりませんが
大金がかかると思います。

どうしても同等のHDDがない場合はヤフオクなどでHDDの品番検索をし安いものを落札したら早いと思います。

ちなみにこのHDDの品番を検索してみるとヤフオクで800円でしたw

ポイントはHDDの基盤に書かれている(シールが貼られている)製品番号と同等のものを利用することです。


同じような症状の方はダメもとでこんな方法で復旧大作戦をやってみてはいかがでしょうか?
PS データが消えたなどのクレームはご勘弁を! 自己責任でお願いします。

2007年に収録したり編集したデータが全部復活し別のHDDにコピーしました!

ちょいと今日は気分がイイw


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック