モデルの背景を白でウオーキング撮りたい場合

外の環境では、モデルさんが歩く姿をいろいろな個所から撮影しますが、太陽の方向さえ確認すればある程度はきれいに撮ることができます。しかし室内で撮る場合はロングなホリゾンスタジオで収録しなければなりません。

しかしスタジオ代もばかにはなりませんのでいろいろと工夫が必要です。


このような場所さえあれば、ドリーを使うなり、スタビライザーを利用したりドローンなども使用可能となり
スムーズな撮影が可能になります。

この写真のように白い布などをポールに水平に垂らすだけでロングなストロークを得ることができます。

画像


もちろん均等なライト調整が必要となりますが、多少の明るさの誤差は編集で如何様にでも調整ができます。

ボロボロの倉庫でも一工夫することで自由な撮影環境を整えることができますね

外光の入る倉庫や体育館なら照明が少なくても撮影が可能になります!

いかがでしょう!


現在発売スタートしている作品です! ぜひお手元に1枚!




特設会場は→こちら



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック