スチール撮影にこれはいいかもです!

今回もスチールカメラについての記事となります。 今回はキャノンのカメラにつけるストロボなどのお話です。
キャノンEOSのカメラに580EXⅡをリングライトで撮影しております。普段は、少人数ロケの場合アシスタントさんが足りなかったり、ビデオカメラとの共用だったりでバタバタしていますが、今回紹介するアイテムがあるとなかなかいい感じでの撮影ができます。

使用カメラキャノンEOS

使用ストロボ 580EXⅡ

リングライト RAYFLASH

コンパクトバッテリーパック CP-E

です。

画像


室内であったりオープンロケであったり、短時間に様々なシチュエーションで進めていく場合

手軽で機能性もあり、一人ででもどんどん撮影が進められることができるので重宝しています。

今日はこんな感じの機材でロケに行きました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


実際に撮影した写真はこの記事には1枚しかアップしませんが、明るい時間のオープンロケでもリングライト使うと

なかなかいい感じで撮れました。 写真をクリックするとアップになります。

画像


日陰でも人物の影なども出なく最高です。

レフ持ちなどのアシスタントもいらない状態です!

見た目は大きく重そうですが軽いんです! ライトが光るわけではなくてストロボの光がこのリングを照らすのです

次回は室内でテストしてみる予定です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック