YouTubeハッキング

GoogleハッキングとYouTubeがハッキングされ
いつ記事にしようかなと考えておりました。 まぁー1週間もあればと思っててアメリカのYouTubeサポートに
復旧の依頼をしました。

それから約2か月・・・

作業はしてくれているようですがまだ復旧しておりません。
今回の記事は、なぜハッキングされたのか、そしてその場合はどうしたらいいのかなどを
数回に分けて書いていこうと思っています。

まず私のYouTubeチャンネルは、約500ぐらいのアップロード動画があり
チャンネル登録者は約5000人
アドセンスでリンクし収益化も完了しています。

事の始まり

このようなメールが一通来ました。

321.JPG

簡単に訳すと大量のスパムが放置されているので云々と・・・
処理しないとアカウントを停止しますと・・・ みたいな

通常あまり見かけないメールは怪しいので開くことは今までしたことがありませんでしたが
スパム という言葉に見覚えが数回ありました。

最初のころは何度もそのようなメッセージなどが動画のメッセージに来た場合は削除していたのですが
面倒になり放置していました。

そのことを言われているのだろうと思い
メールのボタンを押したのが始まりでした。

まぁこれがハッカーのやり口でまんまとやられたってことです。

一気にグーグルも使えなくなり そこで慌てても後の祭り・・・

即座にYouTubeに問い合わせたところ、そのメールはYouTubeが送信したものではないといわれました。
(今思うと先に問い合わせていればと悔やんでいます)

即時グーグルのパスワードを変更せよとのことで パスワードを変更しました。
がしかし、わけのわからないTV番組などがアップロードされめちゃめちゃになりました。

アメリカのYouTube側から あなたのチャンネルがハッキングされたと報告が来
復旧できるとのことで、一時は安心したのですが、いまだ復旧できていません・・・

ブラインドアカウントを作りなさいということで
チャンネル名も変えアカウントを制作しました。

私のチャンネルを登録いていただいている皆様にはご動画が見れなくご迷惑をおかけしておりますが
今しばらく復旧までお待ちくださいませ。

次回はもう少しYouTubeサポートさんが動いてくれた時に改めて記事にしたいと思っております。

ちなみこのハッカーのメールのアドレスは 
YouTube(Sesupimlor@mail.ru)
このアドレスでメールが届いた場合絶対にボタンは押さないようにしてください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント