adobe 次期アップデート情報が出ました!

Adobe Creative Cloud 映像制作ツール次期バージョンをNAB 2015先行公開と題しAdobeのブログに発表がでました。

画像


プレミアプロでは、Morph Cutなるエフェクトが追加される

これは!かなり待望と言うかある意味マジックですね


簡単に説明するとインタビューなどで人物が会話している場合、必要か所のみを抜粋し

カットでつなげると、同ポジ飛びが起き カットの切れ目が飛んだようになってしまいます。

このような場合、インサートカットなどを事前に用意するなりしごまかしていたわけですが

これが違和感なくつながるエフェクトなのです。


この動画を観てください



これはもうモーフィングですね! 素晴らしいです。


その他、気になる情報は


◾Character Animator ◾

手書きのイラストとカメラ映像の顔の動きをもとにアニメ生成を行う、After Effects CC付属のアプリケーションが提供されます。

◾Face Tracker ◾

顔の輪郭だけで無く、目・鼻・口の動きも正確に解析します。

◾Lumetri カラーパネル ◾

Adobe SpeedGradeのエッセンスをAdobe Premiere Proに統合、ノンリニア編集ツールでのカラーワークフローをさらに進化。

◾Project Candy ◾

映像の色彩表現を支援するLook生成・保存のためのiOS対応アプリ登場。

◾CCライブラリ ◾

Premiere ProとAfter Effectsに搭載、アートワークやLookの共有、読み込みに対応。

◾モバイルワークフロー ◾

Project Candy – Premiere Clip – Premiere Proをシームレスに連携。

◾Premiere Pro → Audition Dynamic Link ◾

Premiere Proのシーケンスをそのまま読み込み。映像作品のオーディオ編集作業の際、レンダリングすること無くすぐに取りかかることができる。


などなど興味津々なものばかり

待ち遠しいです!



"adobe 次期アップデート情報が出ました!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント