DVDをiPhoneやiPadで視聴する方法

最近はiPadを持ち歩くことが多くなりました。

チョットした時間の隙間でDVDを視聴したくいろいろと再生方法を探してみました。

アップルストアーに問い合わせると、そのようなプレイヤーは存在しないと言われ

一度はあきらめていました。


通常の一本道動画であれば、AVIやMPEG動画をH264などのMP4へ変換し

パソコンでiTunesを開き、動画を転送させればいいわけですが

DVDとなるとちょいと面倒ってことで またいろいろ検索するとなかなか見つからない…



そして待望のソフトにたどり着きました

それはWinX DVD Ripper Platinum」なるもの!

驚きは、現在お花見キャンペーンとかで数量限定で無料配布が開始されました!

通常7200円のこのソフトが無料で手に入るわけですから急いでダウンロードしテストしてみました。


ダウンロードするとexeファイルとともにライセンスキーナンバーがzipファイルに入っています。

このソフト何ができるかと言うと

すべてのDVDをiPad, iPhone, Android, PS4, Xperia, Kindle Fire, WP8, Surfaceなどのスマホ&タブレットに取り込む/再生。DVDをMP4, AVI, FLV, WMV, MOV, M2TS, MPEGなどに変換して、メディアプレーヤーに再生。四種類のDVDバックアップモードを持つ。外部字幕追加、クリップ部分、ビデオサイズの短縮をサポート。DVD動画を編集、強制字幕をサポート。

とのこと


さっそく自作のDVD(フォルダーとISO)をリッピングしMP4へ変換 その後ipodに転送

問題なく視聴できました。

驚いたのは、この変換スピードが10分程度と超早いのです(100分以上のDVD)


市販のDVDなどをこの方法で利用すると字幕や言語をどれにするかも選択できるらしいけど

これは違反事項なので行わないでください。


今回の記事はあくまでも自分で制作したDVDを寝ころびながらipadで見たいために探したものです。


ちなみにこのキャンペーンの残り個数が減っていたのでご興味のある方は、今すぐ使わなくても

お一つダウンロードしておくといいと思います。

















"DVDをiPhoneやiPadで視聴する方法" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント