気になっていたマイクを購入しました。

メインのロケ中にもインタビューや簡単なメイキングムービー等を撮影するわけですが、やはり生の音声はスカッと表現したいものです。 インタビューマイクに付け替えたりガンマイクに付け替えたりとちょいと面倒な作業が必要になります。そこで見つけたのがこのマイクです。

AZDEN 一眼レフ用マイク SMX-30 ステレオ/モノラル切替式 超指向性 ショックマウント・風防付属

画像


このマイクは、ステレオとモノラル)GUN)を簡単な切り替えボタンで操作できる優れものなのです!

その他には、-10dB, 0dB, +20dBから選べるゲイン調整ができることとローカットスイッチを装備(3dB/Octave at 120Hz)したモデルです。 38000円ぐらいするのですがアマゾンで24800円で販売されていたので即買いでした!

私の場合はSONYのハンディカメラなどにつけて利用します。

画像


画像


商品説明 サイトより

SMX-30は、ステレオ・モノラルの切替が可能な、一眼レフ用外付けマイクです。
-10dB, 0dB, +20dBから選べるゲイン調整で、+20dBのゲインブースターを使えば、カメラのプリアンプによるノイズを軽減し適切な音量を得ることが可能。
うるさい環境下ではゲイン調整で-10dBを使用すれば快適な録音が行えます。
電源は単三型乾電池2本使用なので、バッテリーの消耗による音質の劣化の心配はありません。
着脱可能な風防や、専用のショックマウントなどの付属品も充実。一眼レフでの動画撮影を強力にサポートします。
公式サイトでユーザー登録をすると最大10年の延長保証付き。

紹介動画がありました。ご参考に



まだ届いたばかりなので次回のロケの時に試した動画を公開したいと思っています。



"気になっていたマイクを購入しました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント