テーマ:After Effect

PremiereProやAfterEffectのスタート画面が出ない時

PremiereProやAfterEffectを起動すると最初に立ち上がってくるのがこのスタート画面です。 これは最新の使用したプロジェクトが表示される場所です。 しかし、ちょっとした他のソフトのアップデートや復元などを行ったとき何も表示されなくなることがあります。 PremiereProやAfterEffec…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証3

前回、前々回に続き「Adobe After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証」第3弾となります。 今回は人物の背景に入り込んできたものを塗りつぶし検証です。 動画を見ていただくとわかりますが、このようなシチュエーションがよくあります。 さて今回はきれいに塗りつぶせたのでしょうか? ご覧ください。 やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被写界深度効果に挑戦 Selective Focus 検証

動画撮影時に被写界深度を気にせずに撮影した場合、擬似的なイメージで編集時にクリアーできるソフト「Selective Focus」の検証動画です。 aftereffectやPremiereProをご使用されている方にぜひ見ていただきたいです。 あとこのソフトに関しては、そこそこのパワーのあるPCでなければリアルタイム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画の中のフラッシュ光を消す方法 Flash Remover Pro

皆様お元気でしょうか! 本日の記事は、イベントやプロモーションVなどビデオカメラとスチールが混合して動くことがありますが、この時に収録されてしまったスチールのフラッシュ光をFlash Remover Proを使用し検証しました。 動画を撮影しているとよくスチールのカメラマンさんがフラッシュたいていいですか?などと聞かれます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証2

前回の記事に続きAdobeaftereffectの新機能 「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能検証第2弾です。 今回はハンディカメラの場合明暗がある場合、どこまで解析されるのか検証しました。 検証してみて感じたことは、このようなシチュエーションでは全く意味がないということですね! 解析精度が上がることを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証1

先日Adobeaftereffectの新機能 「コンテンツに応じたぬりつぶし」機能が実装されました。 そこで今回は、固定カメラで直進してくるモデルさんの場合、どこまでの制度で解析され塗りつぶせるのか!? 検証してみました。 動画でも説明しましたが、思ったより精度が低い感じがしました。 この機能自体は素晴らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AftereffectにMOVファイルがインポートできない解消法

2018年4月のAdobeのアップデートからaftereffectやPremierePro、encoderなどの映像ソフトに透過などを目的とした利用ファイルMOVが拒否されます。ようするにサポートされていないファイルとなり(86.1)エラーが出ます。 詳細記述⇒ここ QuickTime Windows版のサポート終了が大きな原因…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more