テーマ:adobe

Ae・プレミアプロ編集で徹底的に雨を降らせるテクニック

動画編集をしている皆様こんにちは! 今回の記事は、普段編集していてここに雨や雪などを降らせたいと思ったことはありませんか?簡単に演出可能なテクニックを動画で公開しました。是非ご覧ください。 今回の動画で使用したMOV透過ファイル等をHPにて販売しております。 fox@tiger-fox.tokyo 特設サイト http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PremiereProやAfterEffectのスタート画面が出ない時

PremiereProやAfterEffectを起動すると最初に立ち上がってくるのがこのスタート画面です。 これは最新の使用したプロジェクトが表示される場所です。 しかし、ちょっとした他のソフトのアップデートや復元などを行ったとき何も表示されなくなることがあります。 PremiereProやAfterEffec…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証3

前回、前々回に続き「Adobe After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証」第3弾となります。 今回は人物の背景に入り込んできたものを塗りつぶし検証です。 動画を見ていただくとわかりますが、このようなシチュエーションがよくあります。 さて今回はきれいに塗りつぶせたのでしょうか? ご覧ください。 やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性の肌を美しくBeauty Box Video4.0の威力検証

女性モデルを撮影することが多いわけですが、時間がなくヘアメイクを自前でやっていただくことも多々あります。 美肌効果を出す場合、写真の場合は静止しているので修正もPhotoshopを利用するとかなり楽ですが、動画となるとかなり苦労します。 今回の記事は私がよく使うソフト「Beauty Box Video4.0」のご紹介と検証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe After Effectsコンテンツに応じた塗りつぶし検証1

先日Adobeaftereffectの新機能 「コンテンツに応じたぬりつぶし」機能が実装されました。 そこで今回は、固定カメラで直進してくるモデルさんの場合、どこまでの制度で解析され塗りつぶせるのか!? 検証してみました。 動画でも説明しましたが、思ったより精度が低い感じがしました。 この機能自体は素晴らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビのPremiereやAEの レンダリングスピードが劇的に!

映像制作をしていてよく感じることは、込み入った編集作品をレンダリングするときの経過時間です。 CPUなどPCの環境が良くなってきているので昔よりは早くなりましたがまだまだ早くしたいところですよね。 そこでこんな記事動画を見つけました!  正直「神業」 下記の動画の通りやってみたところ通常40分かかるレンダリング作業が25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AftereffectにMOVファイルがインポートできない解消法

2018年4月のAdobeのアップデートからaftereffectやPremierePro、encoderなどの映像ソフトに透過などを目的とした利用ファイルMOVが拒否されます。ようするにサポートされていないファイルとなり(86.1)エラーが出ます。 詳細記述⇒ここ QuickTime Windows版のサポート終了が大きな原因…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe Premiere Pro最新アップデートで変更された箇所について

先日アップデートされだいぶ落ち着いてきたところですがその中の一つ記事にします。 今までは映像クリップを右クリックし全てのエフェクトを消す項目があったのですが 今回のアップデートで無くなりました! 無くなったと言うか良くなったのです。 右クリックすると上から4つ目に 「属性を削除」 これになったわけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビ After Effects アップデートバグ?

ノンリニア編集で欠かせないのが作業効率を上げるショートカットキーです。 2015.3 にアプデしたAfter Effectsについてです タイムラインのズームイン・ズームアウト ^ (ハット)キーを押すと時間スケールがズームイン – (ハイフン)キーを押すとズームアウト これは今まで多様…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アドビ最新アップデートが来ましたが!

昨夜すべてのアップデートを行いましたがどうも不具合が何点か… まずAfter Effects 昨夜まで作業していたプロジェクトをアップデート後に開くと こんなエラーが出ました。 CT generic: not ascii (83 、2) このエラーが表示され 昨日までのプロジェクトが開かなくなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

adobe audition 新機能リミックス効果使用方法

アドビマジックきました! ソフトは アドビオーディション 地味なソフトではあるものの、動画編集には欠かせないソフトです なんと、Premiere Proで編集した動画の尺(長さ)に合わせて、BGMの尺を変更する「Audition remix」という新機能が搭載されました。 ビートの変化や、ハーモニーを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビにモリサワが!

突然の発表に驚いたのは私だけではないと思います。 Adobeのソフトでモリサワが使用できるようになりました。 日本語のタイポグラフィの分野では業界標準といえるモリサワ書体が、Typekit をとおして、 Web およびデスクトップアプリケーション上で利用可能になったとの情報でTKをクラウドから ダウン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe製品がW10に対応となったようです

Creative Cloud 2015がW10に対応したことは非常に安心ができますね 詳細 しかし文章を見たところ最新バージョンと書かれているので、encoreCS6あたりの起動が どうなるかが見えていないので私はW10へのアップグレードはまだ見送っております。 どうしてここまで慎重になるかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレミアプロ2015からガベージマットが消えた!

2014を自動で消されて2015になった私としては非常に困った問題です。 エフェクト内でキーイング4点・8点・16点ガベージマットはかなり重宝していました。 いちいち座標を打ち込まなくてもクリックスライドで自由に操作できるもので簡単でした。 このエフェクトすべてが廃止されたのです。 気づくのが遅すぎた! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe2015 検証2 バグ修正編

以前記事にしたMediaEncoderで書き出しをする場合など 保存先を指定しボタンを押すと落ちてしまう現象 以前の記事→ここです これが2015バージョンになり完全に修正されたようです。 もう100回以上は書き出ししていますがまったく落ちません。 良かったです! とりあえず今回の記事は修正され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe2015 検証1 オーディオ編

先日2014から2015にアップデートされたCC 数多くのソフトがパワーアップしましたが、日常使うところで気づいたものを記事にします。 私の場合、ナレーション収録は自宅で行っております。 以前の記事→ここ 今回お話するのは、非常に使いやすくなり手間暇が無くなったことです。 まず下記のスクリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe製品のショートカット頭に入っていますか?

プレミアプロなどを使っていて急にフォトショップやイラストレーターにソフトを切り替えた時 覚えていたはずのショートカットよく忘れてしまう私ですが いいものを見つけました。 ■フォトショップ ■イラストレーター このサイトに行くと得ることができます。 マック版とWindows版が用意されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよadobe次期アップデートがやってくる!

ビデオ編集ツール新機能先行公開されました Cloud 道場でおなじみ古田さまがゲストでYouTube公開されました。 https://www.youtube.com/watch?v=gnSSx-BaUhw&feature=em-uploademail 4月にNBA2015で公開された次世代映像ツールが入ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2次元キャラクターを簡単にアニメーション化 AE

今回の記事はAEの話です Adobeは、NAB2015に合わせて、Creative CloudのアプデでAEにAdobe Character Animatorが搭載されると! これは、Photoshop や Illustrator のレイヤーパーツをリアルタイムに動かし、アニメーション化するもので フレーム間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

adobe 次期アップデート情報が出ました!

Adobe Creative Cloud 映像制作ツール次期バージョンをNAB 2015先行公開と題しAdobeのブログに発表がでました。 プレミアプロでは、Morph Cutなるエフェクトが追加される これは!かなり待望と言うかある意味マジックですね 簡単に説明するとインタビューなどで人物が会話している場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレミアプロCC2014 書き出しボタン押すと落ちる不具合発覚

毎回内臓のHDDにいれて編集していますが、最終書き出しの時に書き出しファイル名変更をし保存ボタン押した時点でフリーズして落ちます。  これをキュー出しで、メディアエンコーダーで行おうとしても同じように落ちます。 最近ではメディアエンコーダーがエンコード中に急にフリーズし落ちることもあります。 (書き出しデータはA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe Premiere Pro タイムコード&クリップ表示

プレミアプロでオフライン編集用のデータを書きだす場合、基本はタイムコード表示をさせた状態で エンコードしディレクターに渡すわけですが、ファイル名が多かったり特別な表示がある場合は、 それらのデータも表示させた状態でお渡ししたい場合があります。 現在進行中の動画は東京上野駅から北海道札幌までを上下線で運行している北斗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Adobe Flash Professional CCにてムービー再生ループ方法

このブログで初のAdobe Flash Professional CC記事です。 これまでにフラッシュで制作してきたものはアニメーションgifなど主体のバナー制作でした。 今回webに使用するSWF制作の依頼があり、取り組みました。 Flashを起動するとこのような画面が出ます。 通常はHTML_5を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のAdobe Media Encoder

Adobe Media EncoderはAdobe Premiere ProやAfter Effectsからダイナミックリンクでエンコードできる使い勝手の良いソフトであるが ここ最近、不具合と言うか例のヒツジの悲鳴が多すぎる(めぇ~~~~) たいして入れ込んだシーケンスやタイムラインでもないのに、なにがおかしいのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビプレミアプロ 新機能ポリゴンペンツール検証

2014年10月6日 Adobe製品の大型アプデがありました。 Adobe Premiere Proだけでも注目更新が14か所 今回の記事ではその中のマスク&トラック機能の強化について検証結果の報告です。 なんと!新機能のポリゴンペンツールが出現しました。 adobeより マスク&トラック機能の強化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Premiere ProとEDIUS・Final Cut の連携について

最近ではエディウスユーザーも増えているようです。 仕事の関係上データのやり取りを行うわけですが、プレミア同士ですと、素材とプロジェクトファイルが あればどこにいても復元できますが、相手がEDIUSであったりApple - Final Cut Pro の場合困りますよね 実はプレミアプロの制作した物を復元する方法があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YouTubeで企業紹介

YouTubeの効果は絶大なものがあります。 短い時間でどれだけのことを伝えるか! 紹介できるか いろいろな戦略がありますよね。 私のスタジオ紹介を簡単に作ってみました。 お金をかければもっといろいろなこともできますが、企業が求めているポイントをまとめてみると リーズナブルな価格で完成させる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドビアンコールを使用して映画のようなメニュー制作方法 チュートリアル告知

アドビプレミアプロCS6及びCCとアンコールCS6の連携によるDVDやブルーレイ制作チュートリアルが発売! アドビアンコールはCS6を最後に姿を消すこととなりましたが、CS6とのダイナミックリンクやフォトショップなどとの連携が保たれているため、まだまだ多くの方々に愛用されているソフトです。 現在の最新…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more